高嶺の花 第2話 感想

第2話


さとみちゃん本っ当に美しいー♥️
千葉くんも可愛いー♥️
そんな風に見てたら、第2話終わってた(笑)

んーでも、今のところは肝心のストーリーに惹かれるところがなく、さとみちゃんのファッションショー的に見るくらいしか楽しみ方が見つからなくてですね(^^;)
DV少年が今後どう絡んでくるかは気になるかな。

あ!あと、どうやら元彼と別れるハメになったのはお家元が裏で仕組んだことのようですが…
ということは、妊娠したっていうのも嘘じゃないの!?と疑ってしまいますよね。
元彼の奥さんがなかなか情緒不安定な感じで怖いです。

第2話(公式サイトより引用)
月島流の大切な行事に登場し、見事な作品を創り上げたもも(石原さとみ)。彼女のもとに直人(峯田和伸)から電話が来る。直人は、ももをキャバクラ嬢と勘違いした幸平(袴田吉彦)と太郎(吉田ウーロン太)にそそのかされ連絡してきたのだ。ももは話を合わせて、店に来て指名してほしいと直人に頼む。
ももが急いでキャバクラの面接を受けると即採用、やって来た直人たちをキャバクラ嬢として接客する。酔った勢いも手伝って、ももと直人は急接近!
そんな中、ももは吉池(三浦貴大)と会うことになる。吉池はももに、妻を愛していない、君とつき合いを続けたいと訴えた。ももは身勝手な吉池の懇願に本当は心揺れながらも、婚約指輪を返して拒絶する。
そしてその足で自転車店を訪れ、「私たちつき合うことになったの」と、直人との交際を一方的に宣言する!「からかわないでください」と直人は驚き戸惑うが、ももは、強引に交際を迫って――。

高嶺の花
第1話


にほんブログ村