武則天-The Empress- 第13話『大朝会の幕開け』感想


なるほどなるほど。
皇太子と魏王、雉奴は文徳皇后の子で同腹の兄弟だから、皇太子も彼らを一応は信用しているけど、呉王は異腹だから安心できないというわけなのですね。

まあ幼い雉奴は置いておいて、皇太子、魏王、呉王の三人なら呉王が一番優れた人物のように思えます。
母親を侮辱されてつい憤慨したのを除けば、さすが聡明な楊淑妃の子だな~という感じで思慮深いし、武如意を「ただ者ではなさそう」と見抜いていたし…
それだけに皇太子からすれば脅威なのでしょうね。

なんだか武如意と呉王の初対面のシーンが妙に意味ありげに見えたのは私だけでしょうか(笑)
美男美女でお似合いだな~なんて史実ガン無視で見ていました(笑)

しかし皇太子は…短気すぎるわ。
役者さんが好きなだけに残念だけど、上に立つ者の器じゃないな。

でも今回はそんな皇子たちよりも!

殷徳妃が楊淑妃と琉璃宴の打ち合わせをしていたのに衝撃を受けました。

韋貴妃につくのかと思いきや…ちゃっかりしてますわ(笑)

第13話(公式サイトより引用)
御花園では皇太子と呉王が感情を露に戦っていた。魏王から呉王は手心を加えるつもりだと聞かされた皇太子が憤慨し、呉王の母親を侮辱したためである。呉王は皇太子を本気で斬りにかかるが、雉奴と武如意が体を張って止めに入ったことで我に返る。その様子を見ていた李世民は皇子たちを叱咤し勝負はついたと告げる。後宮では楊淑妃の指揮の元、各国の琵琶や碁の名人に対抗する策が練られていた。そして、いよいよ大朝会の幕が上がるのだった。

武則天-The Empress-
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話
晨脂って何?


にほんブログ村

武則天 -The Empress- BOX1 (コンプリート・シンプルDVD-BOX5,000円シリーズ) (期間限定生産)


武則天 -The Empress- BOX2 (コンプリート・シンプルDVD‐BOX5,000円シリーズ) (期間限定生産)


武則天 -The Empress- BOX3 (コンプリート・シンプルDVD‐BOX5,000円シリーズ) (期間限定生産)


武則天 -The Empress- BOX4 (コンプリート・シンプルDVD‐BOX5,000円シリーズ) (期間限定生産)


武則天 -The Empress- BOX5 (コンプリート・シンプルDVD‐BOX5,000円シリーズ) (期間限定生産)