賭ケグルイ 第1話&第2話 感想

未だに「セトウツミ」ロスな私は、セトウツミで内海くんを演じていた高杉真宙くんが出ている新ドラマ「賭ケグルイ」を見てロスな心を埋めています(笑)

そしてこの賭ケグルイが面白かったんですよー!
原作漫画もアニメも見たことないのですが、「ライアーゲーム」ぽくてハマりそうな予感。

舞台は、政財界の有力者の子女が多数通う私立百花王学園。ここで生徒たちの階級を決定するものは、ギャンブルの強さ。勝ったものは支配する側に立ち、敗れたものは奴隷となる。ある日、この学園に転校してきた謎多き少女、蛇喰夢子。一見すると清楚な美少女だが、彼女は、リスクを負うことに快感を覚える「賭ケグルイ」だった―。(公式サイトより引用)

ヒロインの蛇喰夢子(すごい名前…!)を演じるのは浜辺美波ちゃん。

私はNHKの英語学習番組「ボキャブライダー」でしか彼女を見たことがなかったので、このドラマで彼女の演技を見て、こんなに上手い女優さんだったんだとびっくり!
いかにもお嬢様って感じの大人しそうな美少女が、ギャンブルとなると常軌を逸したように賭け狂う様なんて、見てるこっちまでぞくぞくしてしまいましたよ。

上で「ライアーゲームっぽい」と書きましたが、ライアーゲームでは必勝法があったのに対して、この賭ケグルイでは必勝法が出てきません。(第1・2話を見た限りですが)
それは蛇喰夢子はあくまでリスクを負うことに快感を覚えるのであって、絶対に勝てるゲームをしたいと思っているわけじゃないから。

蛇喰夢子…なんて恐ろしいの。

でも頭脳戦とはまた違った面白さがありそうですね!続きが楽しみです。

私のお目当て・高杉くんは、セトウツミの内海くんとは打って変わって学園の底辺にいるヘタレ男子役。
なんかメガネをかけていない姿にはまだ違和感が…(笑)
今のところ高杉くん演じる鈴井は狂言回しみたいな感じですが、そのうち活躍する回もあるのかな~


にほんブログ村